1.岡本こんにゃくの賞味期限はどれくらいありますか?手造りだから短いですか?

保存状態にもよりますが、3ヶ月ぐらいが美味しく召し上がっていただける期間です。
ただ、保存状態には問題がなくても、手作りのため、きめが粗く離水が早く起こり、縮みやすく
なりやすいという特質があります。ご購入後は早めにお使いいただくことをお薦めいたします。
(外見上の問題で成分には問題がありません)

2.どうやって保存しておいたらいいですか?冷蔵庫に入れないとダメですか?

 冷蔵庫で保存しなくても、直射日光の当たらない、涼しいところで保管してくだされば大丈夫です。
 冷気の強い冷蔵庫でも凍ってしまいスポンジのようになってしまったという方もおられました。
 冷凍保存すると同様の状態になってしまいます。お気をつけください。

3.賞味期限が過ぎたら食べてはいけないでしょうか?

賞味期限には余裕をもたせてありますので、期限がきたらすぐ食べられないということはありません。
こんにゃくは腐ると融け、悪臭を放ちます。このような状態になりますと、食べることはできません。
万が一、賞味期間内でもこのような状態になっていたら、開封せずにご連絡ください。
 

4.古くなると縮むような気がしますが・・・・

こんにゃく内の水分が抜ける現象(離水と言います)のため、古いものは小さくなり硬くなります。
召し上がっていただいても問題はございませんが、美味しく食べていただくためには早めの調理を
していただくようお薦めいたします。
     

5.岡本こんにゃくの一番美味しい食べ方を教えてください!

こんにゃくには凝固剤として、水酸化カルシウム(食用)を使用しているため特有のにおいがあります。
また、岡本こんにゃくは生の芋を使用しているため、芋の持つ”あく”も含まれています。
ですので、食べよい大きさに切った後 熱湯で1分ほど茹でてあく抜きをしてください。
当店のこんにゃくはきめが粗く味しみが早いので、調理の際に煮過ぎると硬い仕上がりになりますので御注意ください。おでんなどの煮物に御使用になる場合は、他の材料に味がなじんでから入れていただいても味がきちんと滲みます。
 

6.こんにゃくの中の黒い粒状のものが気になります。

当店のこんにゃくの中に見える黒い粒は、こんにゃく芋の皮です。安心してお召し上がりください。
 

7.限定販売の商品はありますか?

営業日の午前10時30分頃には当店奥の製造所にて釜から上がったばかりのできたてのこんにゃくが
お買い求めいただけます。これは店頭のみの販売となります。